肌が荒れるサマーライフ

どうするのか?夏の紫外線対策!  

ガンガン襲ってくる肌への攻撃! 楽しみなサマータイム

それなのに夏が終わればどこから来たのか、ホウレイ線!!

【年齢に関係なくホウレイ線が出来る】

20代で流石にホウレイ線はキツイですよね (汗)

若くしてホウレイ線が顔に出来ると表情が老けて見えますよね

現代の日本人女性の 20代は割とホウレイ線が出来易くなってるのです

化粧をし始める年齢の若年化があると言われてます

 

 

 

 

【原因として】  脳ストレス・・・スマホやゲーム等の目を疲労させる事で脳が疲弊して、 肌(表情筋)に現れます。

また下向を続ける事で顔の血流を悪化させてしまう。

体勢の悪さ・・・常時頬杖をついたり、顔姿勢の悪さが頬を圧迫して 血流を悪化させる。

体重の激変・・・無理なダイエットや体重の増減を激しく行うと顔に も 劇的変化を与えてしまうので顔へ

負担が掛かり過ぎてしまう。

まだまだ原因は考えられますが、顔に悪い刺激を与える事は 顔シワやホウレイ線を

作り出す事になってしまいますね。


間違いなく言える事

それはホウレイ線はなるべく出来る前から予防しないと危険ですよ

一度出来てしまうと中々緩和していきませんからね

最悪出来ても方法は有りますが、出来るだけ早く対処しましょう!

 

特に注意する事 

夏場の紫外線はホウレイ線が出来易い!  

それはシミシワも同じで中から肌の水分を奪うのです!

出来てしまうと年齢5歳分は歳をくってしまいます!( ;∀;)


ゲッ !?  っと思える程にホウレイ線は嫌ですよね (汗) 

 

 

男性も女性も一旦出来るとそのままにしている事が多いですね

 

      ケアすれば変わります!

 

年齢に関係なく、シッカリとした肌ケアを行いましょう!

 

 

しかし、余り深い線が出来てしまうと個人では治せなくなります。

美容業界では最悪なゴルゴラインと言われ、プロでも厄介な症状 でもあります。 

 

※ホウレイ線対処法

顔全体を念入りにもみほぐす

入浴ま前後に5分間位 顔の体操

100回くらい大きな口を開けたり閉じたりして、 頬の皮膚を伸縮させる

これは基礎中の基礎のケア法です


一番効くホウレイ線ケア!

顔を直接マッサージと共に体内から予防する方法が最良のケアになります

不健康な食事バランスを整える事。それは外部化粧品では手に負えません!

決まった栄養素サプリメントで体の内部からキチンと綺麗にする事なのです

夏のケアの仕方でその後の肌状態が凄く左右されます